「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」内『スーパー・ニンテンドー・ワールド™』が拡張。新エリア『ドンキーコング・カントリー』が2024年春にオープン。

  • この記事をシェアする

2021年3月にオープンした「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市)内のエリア、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』。12月5日に現地で行われたメディアイベントにて、エリアの名称をはじめ新情報が発表されました。
まずは、公開された映像をご覧ください。

メディアイベント会場の様子

新エリア『ドンキーコング・カントリー』

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』が拡張して加わる新たなエリアの名称は、ドンキーコング・カントリー』

ジャングルの王者「ドンキーコング」をテーマにした世界初のエリアとなります。
ドンキーコングや仲間たちが暮らす緑豊かなジャングルで、本能がむき出しになる興奮の体験を全身で味わえます。
新エリアが加わることにより、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の敷地面積は1.7倍に拡張。「PLAY WILD!」をテーマに、エリアとしての魅力がさらに高まります。

コースター型ライド・アトラクション『ドンキーコングのクレイジー・トロッコ』

エリア内でひときわ目をひくのは、映像でもドンキーコング・ディディーコングが乗っている新しいコースター型のライド・アトラクション『ドンキーコングのクレイジー・トロッコ』
急に目の前のレールが途切れるなど、予測不能の動きでジャングルを疾走する、新感覚のコースターとなるようです。ぜひ、続報をお楽しみに!

新しいアイディアが詰まったジャングルを体験

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、マリオのようにブロックをたたいてコインを集めるなど全身を使った遊びが特長ですが、もちろん『ドンキーコング・カントリー』でも、まるでドンキーコングたちのように全身を駆使し、アソビの本能が大爆走するようなアクティビティが待っています。

エリアの遊びをより楽しめる「パワーアップバンド」のラインナップにも、「ドンキーコング」「ディディーコング」のデザインが加わり、全8種。発売日などの詳細も、楽しみにお待ちください。

新エリア『ドンキーコング・カントリー』は、「2024年春」オープン予定です。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』では、2024年1月8日までの間、冬だけの特別なウインター装飾が楽しめるようになっています。近日お越しの予定があるなら、ぜひ体験してみてください。

TM & © Universal Studios. All rights reserved. © Nintendo.
画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

特に記載の無い場合、記事内の記載の価格はすべて税込です。また、パッケージ版のみの販売となるソフトは希望小売価格、それ以外のソフトはニンテンドーeショップでの販売価格となります。
セール価格については、セール期間中の価格になります。
製品の価格は変更になる場合があります。最新の購入価格はマイニンテンドーストア/ニンテンドーeショップでの価格を必ずご確認ください。
この記事のほかにも、こんな記事があります。